映像だから、伝わる。

映像の活用方法が常に変化する現代において、製品の本質を捉えたアプローチ方法をご提案・ご提供します。
最新テクノロジーを用い、文字や画像だけでは伝えられなかったことを正確に伝えていくために、
クライアントと0から100まで関わることで、幅広いジャンルに的確に対応。業界問わず課題や目的に合わせた動画を制作いたします。
G-WORKSには「3DCGデザイナー」と「設計エンジニア」が在籍しています。
アニメーションを制作するデザイナーだけでなく、設計が理解できるエンジニアが在籍しているため、
見た目・動きの美しさだけにとどまらず、製品の機能を理解し、本質を捉えた伝え方が表現できます。
表現方法は人気の3DCGを始めとし、アニメーション動画や実写映像、シネマグラフ、
デジタルサイネージや展示会などのイベント用動画など、多数手掛けております。
また、3DCADも得意とし、3DCADそのものをコンテンツ化したり、二次利用に用いたりと、
今あるものから“新しい何か”を生み出すことに力を注いでいます。
製品をどうアピールしたら良いか分からない、目立たない小さな部品しか作っていない、
何をPRできるのか分からない、そんなお客様のサポートをいたします。

Sample

実績一覧

ACCESS